株式会社センターランド
企業理念
誰もが納得する良いものをつくりたい。
センターランドの中核的なスタッフは自身が音楽家でもあります。共演、プロデュースなどを通じて長年にわたり築き上げてきた多くの音楽家との信頼関係や実績は、クライアント様の多種多様なイメージを具体化する過程で自ずと力を発揮し、誰もが納得する音楽ソリューションを制作・提供したいと考えています。
常にベストを尽くし、後悔はしない。
プロ集団による演奏パフォーマンスは高品位なことはあらためて言うまでもありませんが、不可抗力のアクシデントにも柔軟な対応をとることができるノウハウが蓄積されています。クライアント様、音楽家の双方が「やってよかった」と思えるようなイベント開催をお手伝いし、「またセンターランドと仕事をしたい」と感じていただけるようベストを尽くします。
この精神で変化の時代をリードする。
昭和60年の創業当時はカラオケが人気を呼び、いわゆる打ち込みによる音楽が普及し始めた時代でした。今では楽曲のインターネット配信が当たり前になり、音楽制作の環境や演奏現場は常に変化しています。そのような音楽業界ににあってセンターランドは実績のあるベテランによる音楽だけに頼ることなく音楽家を育成・プロデュースし、若いスタッフの力も借りながら新しい音楽ビジネスを模索しチャレンジし続けています。
このページの先頭へ
お問い合わせ
オーディションについて
事業内容はこちら
オンラインパーカッション教室